about_t.gif
top_living.jpgスウェーデン発の世界的な家具チェーン店IKEA(イケヤ)
シンプルでオシャレ、そして安い北欧家具屋です。
日本では現在、千葉・船橋(南船橋)と横浜市港北(新横浜)に店舗があり、08年春に神戸店がオープン予定。
おしゃれなインテリアスタイルを実現する、IKEA(イケヤ)家具の情報をお届けします。

IKEA(イケヤ)家具情報はこちら 
ikea_t.gif
ikea_light.jpg安いIKEA(イケヤ)の家具の中でも、照明・ライトはとくにいいかんじなんですよねー。
そんなIKEA(イケヤ)の気になるライトを重点的にピックアップしていきましょう。

IKEA(イケヤ)の照明・ライト特集はこちら 

ikea_t.gif
ika_stool.jpg木製スツール、バー(ハイ)スツール、ステップスツール… 

IKEA(いけや)のスツールも、お手頃価格でおすすめですねー。
そんな気になるスツールをピックアップします。

IKEA(イケヤ)のスツール特集 

2010年10月03日

IKEA FAMILY LIVE 2010 夏号

もう秋号も届いちゃったんですけどw
遅ればせながら、『IKEA FAMILY LIVE』2010夏号をご紹介。

live10sum.jpg

今号のテーマは『夢の暮らしを手に入れよう!』。
が、読み終わった印象はそんなに夢、夢してないなー、とw

まずは、スペイン・アンダルシアにあるEs家のサマーハウス(別荘?)。

live10sum_in1.jpg

ハンモックや、広いテラスで緑に囲まれての食事など、こちらはさすがに日本人も憧れるライフスタイルw
うーん、いいですねー♪

また、広いテラスや庭がなくても、そんな雰囲気を味わえるコーディネートの秘訣も紹介されていますw

個人的に一番気になったのは、イタリア人学生CHIARAさんの家。
彼女の家は両親が自宅の別棟を改築し、彼女にプレゼントしたんだとか。

live10sum_in2.jpg

古〜い民家のテイストを生かしながら、ビビッドな赤い壁、モダンな家具とも上手く合わせ、なかなかユニークな部屋に仕上がってますねー♪

やはり、壁・床・天井を自分でいじらないと、なかなか満足のいく部屋にはできないなーと最近改めて実感しますw

さて、そのほか気になったのは、イケアが綿花の栽培を支援している話。
綿花はもちろん世界的にもっともポピュラーな天然素材ですが、生産に大量の水を必要とするのに干ばつの被害を受けやすい地域で多く栽培されており、また、化学肥料や殺虫剤が大量に使われているなど、多くの問題をはらんでいるんだそう。
そこでイケアはWWF(世界自然保護基金)と共同で、インドとパキスタンの綿花農家に、より新しい栽培方法を普及させるプロジェクトに取り組んでいるだとか。
この新しい栽培方法によると、水の使用量が50%、化学肥料や農薬は30%以上削減され、農家の平均収入は40%近く増加する、という成果が上がってきているとのこと。

たしかに綿花地帯というと貧困地帯、というイメージがありますからね、Win-Winな関係がより発展することを願ってやみません。
posted by CHARA at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | カタログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164556384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック