about_t.gif
top_living.jpgスウェーデン発の世界的な家具チェーン店IKEA(イケヤ)
シンプルでオシャレ、そして安い北欧家具屋です。
日本では現在、千葉・船橋(南船橋)と横浜市港北(新横浜)に店舗があり、08年春に神戸店がオープン予定。
おしゃれなインテリアスタイルを実現する、IKEA(イケヤ)家具の情報をお届けします。

IKEA(イケヤ)家具情報はこちら 
ikea_t.gif
ikea_light.jpg安いIKEA(イケヤ)の家具の中でも、照明・ライトはとくにいいかんじなんですよねー。
そんなIKEA(イケヤ)の気になるライトを重点的にピックアップしていきましょう。

IKEA(イケヤ)の照明・ライト特集はこちら 

ikea_t.gif
ika_stool.jpg木製スツール、バー(ハイ)スツール、ステップスツール… 

IKEA(いけや)のスツールも、お手頃価格でおすすめですねー。
そんな気になるスツールをピックアップします。

IKEA(イケヤ)のスツール特集 

2008年04月19日

勝手に(?)イケヤ神戸攻略法

イケヤ・ポートアイランド店が、ついにオープンしましたね!
さっそく行った方のレポート記事を読むと、大盛況で入店30分待ち、レジ待ち2時間ってのがデフォルトになっていたみたいでw
でも、平日の話ですからね、この週末はもっと凄いことになっているかも!?(笑)

で、神戸のことは全く知りませんがw、港北&船橋店に行った経験を元に、私、CHARAが勝手に予測(?)するイケヤ神戸攻略法を伝授してみたいと思います♪
参考程度にお読みください(笑)

【アクセス・駐車場・入場制限】

◆家具を買う予定なら車で。
ウィンドウショッピング、雑貨購入などが中心なら電車でよいですが、大物家具などを買うつもりの人は車で行きましょう。
渋滞が予想されるし、配送を頼めばいいでしょ?と思うかもしれませんが、イケア自体が車での来店をベースとしているせいか、融通のきかない料金の高い宅配システムを採用しているんですよね。
例えば、(船橋・港北では)イス一個でも最低4,900円かかるんですよーw

[参考]港北店配送料金マップ

家具(パッケージ)を電車で持ち帰るのはまず難しいので、車がやはり無難でしょう。

◆アクセスは左折で。
とはいえ、車での来店は駐車場の行列待ちが必至。
ポートアイランド店まわりの道路事情がわからないのではっきりは言えませんが、常道としては左折で駐車場入り口に近づける方向からアクセスするのが無難です。
右折はどうしても制約が多いですし、混雑のため(別の方向へ)規制誘導される可能性も高くなります。

◆穴は夕方以降
オープン直後の週末などは大混雑必至ですね。
入場制限はされるでしょうし、駐車場待ちの車の行列もできるでしょう。
少し落ち着いてから行った方が無難ではありますが、どうしてもすぐに行きたいという方は、夕方以降というのが案外穴です。
イケア神戸は22時までやっていますから、18時以降に行っても3〜4時間は回れますし、その時間なら入場者が多くても帰る人も多いので、駐車場の回転も早いです。
(レジが混むというデメリットもありますが。。。)

つづきを読む♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック